♪君の瞳に恋してる、♪シェリー、♪グリース、時代を彩った名曲の数々とともに
アメリカン・ポップスの歴史を創ってきたフランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ。
輝かしいキャリアのフィナーレを飾る最後の来日公演決定!

CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU(君の瞳に恋してる)

GREASE(グリース)

BIG GIRLS DON’T CRY(恋はヤセがまん)

DECEMBER ’63(1963年12月(あのすばらしき夜))

プロフィール

Frankie Valli

本名、フランシス・カステルッチオ。1934年、ニュージャージー生まれ。
1953年にフランキー・ヴァレイ名義でコロナ・レコードからデビュー。
その後ヴォーカル・グループを結成し何度か名前を変え、1956年に“フォー・ラヴァーズ”を結成。「You're The Apple Of My Eye」が全米62位を記録した。
その後もいくつかの名前で活動していたが、1961年に “フォー・シーズンズ” を結成し「BERMUDA」でgoneレーベルよりデビュー。
ヴィー・ジェイ・レコードから1962年に発表した「シェリー」が全米ナンバーワン・ヒットとなり、 フィリップスに移籍後も「悲しき朝やけ」「悲しきラグ・ドール」などのヒットを連発、その人気は世界的なものとなった。 フォー・シーズンズの活動の傍ら、1965年にフランキー・ヴァリとしてソロ活動を開始。
中でも1967年に全米2位のヒットとなった「君の瞳に恋してる」は後年ボーイズ・タウン・ギャングやローリン・ヒルなどさまざなアーティストによってカヴァーされ、彼の代表曲となった。
1974年にプライベイト・ストック・レコードから発表した「瞳の面影」が全米ナンバーワンとなり、アルバム『Closeup』もヒット。
豪華メンバーが参加した充実した内容のソロ・アルバムをコンスタントに発表し、1978年には「グリース」が全米ナンバーワンを記録した。
現在も精力的にコンサート・ツアーを行なうなど、現役として活躍する数少ないポップ・スターだ。2014年1月18日ついに待望の初来日公演が実現。  「そして今年Frankie Valli & the Four Seasons Japan Tour 2019」と題した最後の日本公演決定!

『フランキー・ヴァリ&ザ・フォーシーズンズ 物語』

チケット

東京公演チケットプレイガイド

料金(税込):S席 ¥12,800 / A席 ¥10,800 SOLD OUT!

2019年9月10日(火)・11日(水)
東京・昭和女子大学 人見記念講堂 開場 18:00 開演 19:00

キョードー東京 0570-550-799 WEBで購入
チケットぴあ 0570-02-9999
Pコード:155-185
WEBで購入
イープラス ファミリーマート店内(Famiポート) WEBで購入
ローソンチケット 0570-084-003
Lコード:73244(東京)
0570-000-407 (オペレーター)
ローソン、ミニストップ(店内Loppi)
WEBで購入
CNプレイガイド 0570-08-9999 WEBで購入
LINE チケット WEBで購入
RECOfan渋谷BEAM店 当店販売のみ(お問合せ:03-3463-0171)
営業時間:11:30〜21:00

大阪公演チケットプレイガイド

料金(税込):S席 ¥12,800 / A席 ¥10,800

2019年9月13日(金)
大阪・フェスティバルホール 開場 18:00 開演 19:00

チケットぴあ 0570-02-9999
Pコード:156-7248
WEBで購入
ローソンチケット 0570-084-003
Lコード:57266
WEBで購入
イープラス ファミリーマート店内(Famiポート) WEBで購入
CNプレイガイド 0570-08-9999 WEBで購入
LINE チケット WEBで購入

応援コメント
(五十音順)

観ることはできない最後の大スター

赤坂泰彦

本文を読む


レコード盤の溝が無くなる程聴きまくった。

小倉智昭

本文を読む


「ジャージー・ボーイズ」の主人公であり、名曲「君の瞳に恋してる」のボーカリスト

亀田誠治

本文を読む


世界を制したファルセット

亀渕昭信

本文を読む


俺そんなん関係無いよ!という怪物

キダ・タロー

本文を読む


語り継がれるだけではなく、歌い継がれている歌を歌っている本物

クリス松村

本文を読む


日本人の心を揺さぶる“うまみ”の詰まった魅惑の音楽!

堺正章

本文を読む


心に「グリース」をなでつけて85歳のキング・オブ・ラヴソングぶり! たっぷり味わえたら、きっと「君の瞳に恋してる」!

鈴木雅之

本文を読む


唯一無二の歌声

中川晃教

本文を読む


元気に歌い続けてくれてありがとう!日本に来てくれてありがとう!

西寺郷太

本文を読む


キャッチーでメロウな極上ポップ・サウンドに感涙必至!

萩原健太

本文を読む


フランキーに乾杯!

浜村淳

本文を読む


たくさんの勇気と希望をもらえるフランキー・ヴァリの歌声

前川清

本文を読む


僕の青春を代表するフランキー・ヴァリに会える

南こうせつ

本文を読む


まさに私の青春そのものです。

八代亜紀

本文を読む


フランキー・ヴァリ、アメリカが生んだ奇跡の人

湯川れい子

本文を読む


リリース情報

『Working My Way Back To You / 君のもとに帰りたい~ニュー・ベスト』

2019.08.21 発売¥2,315+税/WPCR-18256/7

これぞジャージー・ボーイズの真骨頂! これが最新ベスト盤。5年ぶりの日本公演を祝した来日記念盤。

アルバム詳細

ワーナーミュージックHP


『The Definitive Frankie Valli & The Four Seasons / ヴェリー・ベスト・オブ・フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ』

<ヨウガクベスト1300 SHM-CD>
2017.05.31 発売¥1,300+税/WPCR-26211

60年代、70年代数多くのヒットを放ったアメリカを代表するポップ・グループの代表曲を集めた決定的ベスト盤。

アルバム詳細

ワーナーミュージックHP

会場・アクセス

東京公演

日時:2019年9月10日(火)、11日(水)

会場:昭和女子大学 人見記念講堂

大阪公演

日時:2019年9月13日(金)

会場:フェスティバルホール

お問い合わせ

キョードー大阪

0570-200-888
 (全日10:00~18:00)

東京公演

主催:キョードー東京/キョードー東京インターナショナル/フジテレビジョン/朝日新聞社/ぴあ
後援:WOWOW/tvk/J-WAVE/TOKYO FM/InterFM897/文化放送/ニッポン放送
協力:ワーナーミュージック・ジャパン/NME JAPAN

大阪公演

主催:キョードー関西/キョードー東京/キョードー東京インターナショナル/FM COCOLO/朝日新聞社/ぴあ
協力:MBS/ワーナーミュージック・ジャパン/NME JAPAN

招聘・企画制作:キョードー東京インターナショナル